ソーラーカーポートケースショー、充電と駐車の両方

掲載期間:2021-12-17 記事ソース:スローガン

太陽光発電と建物を組み合わせる最も簡単な方法として、太陽光発電カーポートは近年ますます人気が高まっています。 太陽光発電カーポートは、優れた熱吸収性、便利な設置、低コストを備えており、元の場所を最大限に活用するだけでなく、グリーンエネルギーも提供します。 工場の公園、商業地域、病院、学校に太陽光発電のカーポートを建設することで、夏の屋外駐車場の高温の問題を解決することができます。

実際、これは商業環境で使用されるだけでなく、家族が1〜2台の車を所有していて、独自のカーポートを構築する予定の場合は、ソーラーカーポートの構成を検討することもできます。 充電パイルを備えたソーラーパーキングシェッドは、電気自動車をお持ちのご家族に最適です。

ホームソーラーカーポート

ホームソーラーカーポート

太陽光発電カーポート

ハイエンドの二重ガラスモジュール太陽光発電カーポート

可動式太陽光発電カーポート

可動式太陽光発電カーポート

駐車場の遊休エリアを利用して、太陽光発電の駐車場を建設します。車両用に生成された電力に加えて、余剰電力を国に売ることもできます。これは、収益が非常に高いだけでなく、電力を遅くします。都市の消費。 太陽光発電カーポートは、車両に太陽と雨の保護を提供するだけでなく、発電から収益を生み出し、社会的および環境的利益のための双方にメリットのある状況を実現します。

十分なスペースがある限り、太陽光発電カーポートはグリーンエネルギー発電のメリットを実現するだけでなく、従来のカーポートでは不可能だった機能を果たすことができます。また、さまざまな応用技術の開発に伴い、電気自動車や電動自転車の充電がますます現実的になっています。グリーンエネルギーがもたらす便利さを本当に楽しんでください。

太陽光発電のカーポートが私たちの周りにますます現れています。 太陽光発電カーポートの主な機能は、太陽エネルギーを利用して発電することです。発電した電力は、電気自動車の充電に使用できます。また、ラップトップや携帯電話などの携帯機器の充電や使用にも使用できます。 夜間、電気は省エネ照明にもなります。 このシステムは、低炭素経済と環境保護の世界的な発展傾向に沿って、省エネで環境にやさしく、二酸化炭素排出量を削減します。

気候変動とエネルギー資源の漸減に伴い、省エネはますます重要になっています。したがって、会社の屋上に太陽光発電設備を設置することは、エネルギー効率を大幅に向上させる効果的な方法です。しかし、多くの場合、屋根の面積は小さすぎて十分な電力を生成できず、建物のエネルギー自給を積極的に達成することは言うまでもありません。太陽光発電カーポートは、大規模なサイトでの太陽光発電に適したソリューションを提供します。